読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばりマン。

日々のこと

アイドルになりたい子へ。

アイドル

 

こんばんは。津村です。

今回はアイドルになりたいと思っている女の子へアドバイスとか注意喚起をします。

フリーでも事務所所属してやっていく子でも共通の部分で話せる事を。

まあ、適当に見てくださいな。

 

その1.人の話を鵜呑みにしない

人の話を聞く前提で言います。

周りの大人に「○○しなきゃいけないよ」って言われてそのまま行動していないですか?

重要なのは噛み砕いて理解する事です。

意味もわからず行動して失敗した時にその言葉を言った大人は責任を取ってくれません。

世の中の大人は思った以上に適当に発言をするからね。(こんな事言うから敵が増える)

疑問に感じたら意見を述べてしっかりコミュニケーションを取りましょう。

しっかりと考えてくれている方であればちゃんと答えてくれるはずです。

 

悪口や変な噂も入ってくる業界ですが鵜呑みにすると自分の信用を失うので気をつけましょう。

 

その2.お金の取り分は最初に決める

適当にみんなで頑張って稼ごうなんて言って平和にできたケースを見た事がないです。

誰が何%貰えて何の仕事をするかをしっかり決めましょう。

この時に貯金の部分も考えて計算すると良いです。

当たり前な事なんだけど意外と出来ていない所が多いです。

 

その3.犯罪をしない

•はい

 

その4.目標を立てる

何のためにアイドルをやりたいのか明確にしておくとそこに辿り着くまでのステップを踏みやすいです。

大きな目標を立てた後にそこに繋ぐには何をしなくてはならないかのリストアップをすると尚良し。

 

その5.体調管理をする

絶賛風邪ひき中の僕がいうと説得力が皆無〜皆無〜

ONE OK ROCK 皆無 歌詞付き - YouTube

とても重要です。

お仕事ではない時でも体を壊してしまうと「弱い子」だと判断されてしまう場合があります。

ただし、無理は禁物。

 

その6.周りを思いやる

なんか説教みたいなブログでスミマセン。

「こんなの当たり前じゃん」と思った方も居るでしょう。

現場で出来てる人は5割くらいかなと思います。

例えば楽屋のゴミを落ちてたら拾うとか、物販終了時間を守るとか。

細かいところですが全部見られています。

日常での気配りが自然と仕事でもあらわれる(気がする)

 

以上。大まかにこんな感じ。

 

 

おなすび。

【初心者必見】完全に”間違ってる”アイドルライブ入門(1/3) - オモトピア